人馬一体/武藤ブログ

HOME > 武藤ブログ > 人馬一体

人馬一体

IMG_6758.JPG秋晴れの10月4日、練馬区親睦馬術大会に参加。結果は嬉しい入賞。(今年は3位ばかり)したものの課題はたくさん。出場したからこそ得られた次への課題。練習不足で不安なのは毎度のことで困難続き。数日前から焦ってもどうにもならないのはわかっていても3日前から集中練習(といっても騎乗時間は20~30分ほど)ダメ出し連発受け。大会当日も開始前に少し乗って、先生にダメ出しされさらに凹んでしまう。がしかしくよくよへこたれているくらいならやらないほうがいい。自分だけの問題ではない。不安で自信のないきもちのままでの乗りでは馬も不安になる。「信頼関係」で成り立つ競技。間違った指示では馬は混乱。騎乗者がバランス崩して動きづらい体勢で走らされても苦しさを覚え、恐怖から逃れたくなる(ブレーキふんだままアクセルふかす、みたいな)壊れた信頼関係を戻すのはたいへん。

「人馬一体」心が通い合い呼吸があったときの喜びは何にもかえがたきものがあります。なかなか到達しないのですが、ぁーーーだからやめられない。馬から学ぶ経営!?  心と体のトレーニングは永遠です。

 

IMG_6778.JPGIMG_6750.JPG

< 大相撲千秋楽  |  一覧へ戻る  |  Christmas ホースショー >

このページのトップへ

カテゴリ